有料で弁護士相談

弁護士の相談は無料の他にも有料での相談があります。この場合、相手方保険会社との交渉を弁護士に依頼をすることを見越して行うものです。有料での相談なので、弁護士に依頼をすることを考えている場合には選択していいでしょう。有料の相談ではありますが、料金が発生するので弁護士が親切で丁寧に相談に乗ってくれます。相談の際には今後のことも含めて話をすることになります。

また今後相手方保険会社との交渉を弁護士に依頼をしても大丈夫かどうかもこの時に考えてみてください。弁護士に相談をする際には弁護士の能力の他にも相性をチェックしなければなりません。人柄などを考慮に入れてこの弁護士に依頼をしても大丈夫だと思えば正式に弁護士に代理人になってもらうように依頼をするといいでしょう。

今では任意保険に弁護士特約というものがついている場合があります。これは特約なのでオプションになりますが、弁護士特約を付けておくと弁護士との相談料を保険会社が代わりに支払ってくれます。ですから実質無料で相談を依頼することができます。弁護士特約を付けている場合には交通事故に関する相談を弁護士にしてもいいのではないでしょうか。今現在弁護士特約を付けていない方は是非この特約を付けてみてはいかがでしょうか。